旦那が複数借入中 妻 消費者金融 借りれる

主婦が借りれるルールがある

旦那が借金を抱えている状態で、妻が借金をする場合、いくらまで借りられるのでしょうか?

 

主婦はいくら借りれる?

 

このケースでは、法律で定める「総量規制」に基づいて判断する事になります。
総量規制では、年収の3分の1を上回る借金を禁じています。
旦那の年収が300万円と仮定すると、借り入れは100万円が上限という事です。
さらに、旦那がすでに50万円を借金している場合、今後の借り入れ可能額は50万円となります。

 

妻が借金をする際も同じ事が言えます。
旦那からOKをもらった妻による借金だと、その時点での旦那の借り入れ上限額50万円から借金する事になります。

 

審査気になる主婦向けキャッシング

 

新生銀行カードローンレイク

 

 

賢い主婦は、お得にレイク!
初めての利用なら、「30日間無利息」
「5万円まで180日間無利息」が選べます。
※主婦の方でもパートなどの安定収入のある方はお申込み可。

 

レイクの申込窓口はこちら

 

 

プロミスレディースキャッシング

 

 

パートなどで収入がある主婦向け
審査が早いのがプロミスの最大の特徴。ATMの数も多いので、地方に住んでいる主婦の方でもスピーディーに借りられます。
レディースキャッシングなら、対応はすべて女性スタッフなので、安心して申し込めます。

 

プロミスの女性専用窓口はこちら

 

妻が職に就いている場合、夫婦の年収合計額の3分の1が上限額となります。
旦那が400万円・妻が200万円を年収として得ている場合、合計600万円の3分の1である200万円まで借りられます。
この通り、借り入れ可能額は、総量規制に基づいて判断するのです。

 

ところが、法律上は年収の3分の1まで借り入れ可能ですが、3分の1の相当額を借りるのはやや困難であるのも事実です。
「3分の1」は、あくまで滞りなく返済できる限界値とされており、金融機関としてもこの額を融資するのは避けたがっています。

 

専業主婦が借りるケースではどうなるのか?

先述の内容は、夫婦共働きである事を前提に解説したものです。
それでは、無収入の専業主婦が、旦那に隠しつつ借金する事は可能でしょうか?

 

この場合、旦那に借金がないケースよりは、審査に通りにくくなります。
当然、借り入れ額によって異なる面はあります。

 

専業主婦による借金は、銀行系消費者金融のお世話になります。
ところが、夫の借金歴が信用情報機関に登録されているのを見られると、生活が困窮している夫婦だと判断されます。
金融機関としては、こういった人にお金を貸すのは渋りたくなります。

 

もし借りられたとしても、旦那の同意がなければ、多くの場合は10万円から30万円ほどしか借りられません。
それでは足りないからといって、いくつもの金融機関に申請したところで、夫婦揃って借金を抱えているとなると、さらなる借り入れは見込めません。

 

専業主婦が、借金を抱えている旦那に隠れて借金をする場合、良くて30万円が限界です。

 

 

関連ページ

専業主婦向けの消費者金融で審査が甘いところはある?
できることなら、1回で審査に通りたい!そのために、審査の甘い銀行系消費者金融を探している専業主婦も少なくないはずです。審査の甘い銀行系消費者金融は存在しているのでしょうか?
専業主婦がお金を借りた。旦那にバレるのはどんな時?
絶対旦那に借り入れしていることをバレたくない・・・そんな専業主婦が絶対に知っておくべき「旦那に銀行系消費者金融の利用がバレるパターン」をこのページにまとめました。
専業主婦が200万円借りたいならどうすればいい?
200万円といえば、大金です。そんな大金を専業主婦が借り入れすることはできるのでしょうか?その方法は一体どのようなものなのでしょうか?
主婦がキャッシング審査に落ちる理由はどんなもの?
銀行系消費者金融に借り入れの審査を申し込んだけど、審査に落ちてしまった・・・専業主婦が審査に落ちる理由には、一体どのような問題があるのでしょうか?
専業主婦は消費者金融の審査に申込すると旦那に連絡はある?
旦那に内緒で借り入れしたい。けど、審査に申し込んだ段階で旦那に連絡がいくのでは?と不安に思っている専業主婦の方、多いのではないでしょうか。こちらで詳しく解説しています。
専業主婦がお金を借りられるのは何社まで?
1社で足りなければ、2社目、それでもまだ必要なら3社目と借りなければいけません。件数が増えると貸してくれるところはどんどん減ってきますが、専業主婦の場合は、だいたい何社目まで借りれるのでしょうか?
多重債務で苦しむ専業主婦。なぜ主婦は借金を重ねるのか?
自己破産、任意整理、自転車操業・・・。借金のために借金を重ねる主婦は後を絶えません。返済できないかもしれないと思いつつも借りてしまう、その借り手の心理を探ってみました。